▲ PAGE TOP

Language   |
    INTENTION
    ストッキング開発・製作について皮膚反射で矯正する着圧フリーストッキング
    • ある日「冷えがひどい」という女性の方と話した際に一般的に販売されている着圧ストッキングを使用していると伺いました。着圧ストッキングは、お腹や足を強く圧迫し、余分な水分だけでなく血液の流れも遮ってしまい、むくみは改善さても冷えは改善されず、高齢者の方が着圧靴下を使用すると足が痛くなる、体がだるくなるというのはこういった理由にあります。
       
      また、ストッキングの縫い目で体の正中線にある腹大動脈という大きな血管を圧迫することで心臓への負担もかけてしまいます。健康に、美しくなりたいと願って選んだストッキングで、知らず知らずのうちに体を壊してしまいます。
       
      そんな現状をどうにかしたいと考え、生み出されたのがアフロス・ストッキングです。
      弊社オリジナル配合の鉱石の力と、着圧ではなく「皮膚反射」で矯正するため、体に負担をかけません。その効果は、札幌の循環器医師の下で医学的検査を行い、業界初の医学的有意差を取得しました。
       
      弊社の商品で少しでもお客様の笑顔になられることを願っております。
MECHANISM
アフロス・ストッキングのメカニズム
  • 皮膚反射を利用した補正
  • 皮膚反射を利用した補正
  • 背中を反らす際に髪の毛を引っ張りながら倒すと、何もしないで倒した時よりも反ります。これは「皮膚反射」と呼ばれる現象です。ストッキングに織り込まれたラインはその反射を利用し、無理な圧迫で肌への負担をかけることなく補正することが可能になりました。(首に巻いただけでもカラダの可動域が広がります。)
    ※ストッキングの効果は履かない状態でも実感できます。
  • シームレスでストレスフリー
  • シームレスでストレスフリー
  • 多くのストッキングには縫い目がありますが、その縫い目の凹凸が下着を押し付け、血管やリンパの流れを圧迫してしまいます。アフロスストッキングは縫い目をなくしたシームレス仕様なので体への負担を抑えられます。
    ※爪に引っかからないよう着用してください。
    ※ストッキングの構造上、継ぎ目部分が弱いので、均等に伸ばしながら着用してください。
アフロス鉱石(オリジナル配合)について
  • トルマリン
    別名「電気石」とも呼ばれ微弱な電気を発生しており、体液の滞りを解消する作用があります。
    水 晶
    リラックスできる波長を発生し、筋肉の緊張を解す作用があり、電気を一定化させる能力を持ち、TVやパソコンなど身近なものに使用されています。
アフロス鉱石(オリジナル配合)について
アフロス鉱石の力
ストッキングに転写された「アフロス鉱石」は、弊社にて開発されたもので、水晶などの天然鉱石を独自に配合したものです。鉱石の超微細振動で力の伝達がスムーズになります。骨の位置がメグリも健康的になり、排出やメグリによる基礎体温が正しくなります。
  • 負担の少ない
    自然な履き心地

    負担の少ない自然な履き心地

  • 夕方すっきり
    むくみケア

    夕方すっきりむくみケア

健康面とスタイルを優しくサポート

アフロス・ストッキングは約7g程度の圧力ですが、
特定の筋膜や骨膜、皮膚反射を利用しているため無理な圧力をかけずにケアできます。
上図のライン部分にはアフロス鉱石(オリジナル配合鉱石)が織り込まれています。

ストッキングの圧力は約7g程度ですが、特定の筋膜や骨膜、皮膚反射を利用しているため無理な圧力をかけずにケアできます。全てのライン部分にはアフロス鉱石(オリジナル配合鉱石)が織り込まれてします。

    #01骨盤への負担軽減と保護
    ウエストのセンターの織り込まれたラインが骨盤を補正する羽根状のラインを恥骨からヘソまでに織り込まれてます。切り替え部分はシームレス仕様なので骨盤への負担を軽減し保護します。
    #02外反・内反の補正
    踵骨を包む形状と拇趾の第1中足骨と基節骨の関節から第5中足骨粗面と立方骨の関節にかけてたすき状のラインを用いて、外反、内反を補正する形状となっています。
    #03腰など骨の歪みを整える
    左右織り込まれた8本のラインがアフロス鉱石が発する超微細振動により、歪んだ骨を本来あるべき正しい場所へと補正します。
    #04むくみ・疲れ・冷えのケア
    鉱石には体温を維持する役割も備えているので、燃焼効率を助け、リンパの流れを促し、老廃物の排出やむくみなどのケアもします。
    #05プラチナナノ加工
    ナノレベルのプラチナ粒子が繊維の奥まで浸透することにより、抗菌・防臭効果を発揮します。汗のニオイを抑え、清潔感を持続させます。
    DATA
    検査データ
    • むくみ検査
    • むくみ検査の結果画像足関節部
    • 足関節部
    •  
    •  
    • むくみ検査の結果画像ふくらはぎ
    • ふくらはぎ
    • 体温の変化
    • むくみ検査の結果画像製品使用前
    • 製品使用前
    •  
    • ▶︎
    • むくみ検査の結果画像製品使用30分後
    • 製品使用30分後
    • 血流の速度
    • アフロスストッキングを巻く前製品使用前
    • 製品使用前
    •  
    • ▶︎
    • アフロスストッキングを首に巻いた状態製品を首に巻いた状態
    • 製品を首に巻いた状態
    VERIFY
    アフロス・ストッキングの検証
    • 血管の太さ・血液の流れの速さの変化
    • ドップラーエコー測定
    • 総大腿静脈径 (mm)
    • 総大腿静脈の流速 (cm/sec)
    • 使用前
    • 9.8 ± 1.5
    • 14.5 ± 5.6
    • 膝下まで装着
    • 10.3 ± 1.9
    • 15.0 ± 5.6
    • 鼠径部まで装着
    • 11.1 ± 1.5
    • 18.6 ± 6.0
    使用前・膝下まで装着血管径 p=0.327 / 流速  p=0.357
    使用前-鼠径部まで装着血管径 p=0.016 / 流速 p=0.003
    • 足の付け根まで装着した場合、使用前と比較して血管の太さが+1.3mm大きくなり、流速は4.1cm/sec上昇しました。総大腿静脈の血管径の拡大・静脈血の流速の上昇を認めることから、大腿及び下腿の静脈血の循環を改善していると考えられ、深部静脈血栓の予防に役立つ可能性があります。

      また、市販の着圧タイプの負荷の強いものと違い、高齢者における皮膚剥離の合併症を起こさずに長時間使用が可能であるため、血栓予防のストッキングとしても優位性があると証明されました。

      ※上記内容つきましては統計学的に有意を持ったものです。
    •  
    • 使用前
    • 76.3±9.8
    • 92.0±4.0
    • 52.7±3.8
    • 43.3±4.3
    • 34.5±2.4
    • 35.0±2.9
    • 31.2±3.9
    • 22.4±1.9
    • 使用後
    • 76.2±9.8
    • 91.8±3.8
    • 52.5±3.7
    • 43.0±3.9
    • 34.3±2.1
    • 34.8±2.6
    • 30.7±3.6
    • 22.2±1.6
    • 4日後
    • 76.0±9.4
    • 91.7±4.0
    • 52.1±4.0
    • 42.8±3.9
    • 34.5±2.5
    • 32.7±8.5
    • 30.5±3.8
    • 22.1±1.5
    • 1週間後
    • 75.6±9.2
    • 91.3±3.7
    • 52.1±3.5
    • 42.6±3.7
    • 34.3±2.2
    • 34.5±2.7
    • 30.1±4.2
    • 21.7±1.3
    • 2週間後
    • 75.7±9.2
    • 91.0±3.7
    • 51.9±3.4
    • 42.7±4.1
    • 34.3±2.0
    • 34.5±2.4
    • 29.9±3.7
    • 21.7±1.5
    • アフロス・ストッキング使用前後の体型の変化
    • ・ヒップ ② ▶-1.0cm
    • ・大腿囲 ③ ▶-0.8cm
    • ・下腿最大囲から5cm末梢側 ⑦ ▶-1.3cm
    • ・足関節内顆上縁から5cm中枢側 ⑧ ▶-0.7cm
    • アフロス・ストッキングの着用により、血管が太くなり血流がよくなる事で血栓予防にも効果的で、むくみも解消され下半身のサイズダウンにつながります。※あくまで個人的見解による意見です。
    • 検査・監修
    • 社会医療法人 社団
      カレスサッポロ 時計台記念病院
    • 循環器内科  原口拓也 医師
    市販の着圧ストッキング・医療用の弾性ストッキングと比較すると着圧力は弱いですが、特定の筋膜や骨膜、皮膚反射を利用するアフロス・ストッキング独自の製法で製造されていることから、
    装着した際の下肢の締め付け感が強く、着圧力も1.5hpaと一般的なストッキングと同等なので、履き心地も良く、長時間の使用も可能な製品かと思います。
    札幌中央区にある時計台記念病院の原口拓也先生にご協力頂き、
    医学的に検証していただきました。
    • アフロス・ストッキングの検証
    • 血管の太さ・血液の流れの速さの変化
    • ドップラーエコー測定
    •  
    • 使用前
    • 膝下まで装着
    • 鼠径部まで装着
    • 総大腿静脈径
      (mm)
    • 9.8±1.5
    • 10.3±1.9
    • 11.1±1.5
    • 総大腿静脈の流速
      (cm/sec)
    • 14.5±5.6
    • 15.0±5.6
    • 18.6±6.0
    使用前・膝下まで装着
    血管径 p=0.327 / 流速 p=0.357
    使用前-鼠径部まで装着
    血管径 p=0.016 / 流速 p=0.003
    • 足の付け根まで装着した場合、使用前と比較して血管の太さが+1.3mm大きくなり、流速は4.1cm/sec上昇しました。総大腿静脈の血管径の拡大・静脈血の流速の上昇を認めることから、大腿及び下腿の静脈血の循環を改善していると考えられ、深部静脈血栓の予防に役立つ可能性があります。

      また、市販の着圧タイプの負荷の強いものと違い、高齢者における皮膚剥離の合併症を起こさずに長時間使用が可能であるため、血栓予防のストッキングとしても優位性があると証明されました。

      ※上記内容つきましては統計学的に有意を持ったものです。
    • アフロス・ストッキング使用前後の体型の変化
    •  
    • 使用前
    • 76.3±9.8
    • 92.0±4.0
    • 52.7±3.8
    • 43.3±4.3
    • 34.5±2.4
    • 35.0±2.9
    • 31.2±3.9
    • 22.4±1.9
    • 使用後
    • 76.2±9.8
    • 91.8±3.8
    • 52.5±3.7
    • 43.0±3.9
    • 34.3±2.1
    • 34.8±2.6
    • 30.7±3.6
    • 22.2±1.6
    • 4日後
    • 76.0±9.4
    • 91.7±4.0
    • 52.1±4.0
    • 42.8±3.9
    • 34.5±2.5
    • 32.7±8.5
    • 30.5±3.8
    • 22.1±1.5
    • 1週間後
    • 75.6±9.2
    • 91.3±3.7
    • 52.1±3.5
    • 42.6±3.7
    • 34.3±2.2
    • 34.5±2.7
    • 30.1±4.2
    • 21.7±1.3
    • 2週間後
    • 75.7±9.2
    • 91.0±3.7
    • 51.9±3.4
    • 42.7±4.1
    • 34.3±2.0
    • 34.5±2.4
    • 29.9±3.7
    • 21.7±1.5
    • ・ヒップ ② ▶ -1.0cm
    • ・大腿囲 ③ ▶ -0.8cm
    • ・下腿最大囲から5cm末梢側 ⑦ ▶ -1.3cm
    • ・足関節内顆上縁から5cm中枢側 ⑧ ▶ -0.7cm
    • アフロス・ストッキングの着用により、血管が太くなり血流がよくなる事で血栓予防にも効果的で、むくみも解消され下半身のサイズダウンにつながります。※あくまで個人的見解による意見です。
    • 検査・監修
    • 社会医療法人 社団
      カレスサッポロ 時計台記念病院
    • 循環器内科  原口拓也 医師
    市販の着圧ストッキング・医療用の弾性ストッキングと比較すると着圧力は弱いですが、特定の筋膜や骨膜、皮膚反射を利用するアフロス・ストッキング独自の製法で製造されていることから、
    装着した際の下肢の締め付け感が強く、着圧力も1.5hpaと一般的なストッキングと同等なので、履き心地も良く、長時間の使用も可能な製品かと思います。
    札幌中央区にある時計台記念病院の原口拓也先生にご協力頂き、
    医学的に検証していただきました。

    アフロス・ストッキングのQ&A
    Qどのくらいで実感できますか?
    A15分〜1分程度で変化が起こります。個人差はありますが体温の上昇や足の可動域が広がるといった効果が実感できます。
    Qしめつけが弱いけど大丈夫?
    A大丈夫です。強い圧迫で骨や筋肉の位置を固定する圧着タイプの製品と異なり、鉱石の超微細振動と皮膚反射を使用しているため、強くしめつけなくても効果が得られます。
    Q脚は細くなります?
    A着用していると代謝が上がるので、燃焼しやすくなります。老廃物の排出が活発になることで、むくみが抑えられ、スッキリとした脚にしてくれます。
    Q効果的な着用時間は?
    A起床から夕方4:00頃まで交感神経が働いているため、その間に履いていただくことをオススメします。注意点といたしまして、就寝の際には使用しないでください。就寝時は何もしないことが一番身体に良いです。
    EXPERIENCES
    アフロス・ストッキング体験談
    むくみが軽減したのを実感した
    (186人中 171人)
    履き心地が良い
    (234人中 232人)
    冷えが軽減した
    (116人中 97人)
    ストッッキングモニターのグラフ
    ストッッキングモニターのグラフ
    ※上記アンケート実施期間は2016年8月です。
    そのほか、足が軽くなる。ハリがとれ、痛みが軽減したなど たくさんの喜びの声をいただいております。

    デスクワークを終えて帰る際に、いつも履き替えるパンプスがパンパンで履きずらかったんですが、このストッキグを着用した時はすんなりと履くことができました。
    20代 女性
    着用後に背中を反らせたら、腰がいつもより痛みもなく、反らすことができて驚きました。
    40代 男性
    肌触りも滑らかで履いていても心地よいです。最近しめつけの強いものが苦手なので嬉しいです。
    40代 女性
    立ち仕事がいつもより快適!腰の痛みが大きく軽減されました。
    20代 女性
    ラインが入っていると聞いていたので、日常使いは難しいかと思いましたが、全然目立たないので出掛ける際にも使用できそうです。
    30代 女性
    ※ 整骨院・療整院にて患者様の体験談です。
  • APHROS TECHNOLOGY
  • 骨格位置正常化
  • アフロス製品は、重心を整え正常な姿勢を維持することにより本来の運動機能を引き出します。臨床34万人以上という現場で得た経験やデータに基づき、足元が人間の健康維持に欠かせない要因の一つであることを骨格、筋肉、神経反射などのあらゆる点から考え、開発しました。
  • 詳細を見る  >